日本初、スポーツ合宿を誘致するコーディネーターの募集・育成業務を開始

投稿日:2018年9月3日

カテゴリ:新着情報

各位
プレスリリース
2018年9月3日
株式会社ランブリッジ
代表取締役社長 余吾 由太
 

日本初、スポーツ合宿を誘致するコーディネーターの募集・育成業務を開始

 

スポーツ合宿に特化している旅行会社である株式会社ランブリッジ(本社:大阪市北区/代表取締役:余吾 由太。 以下、当社という。)は全国の自治体や企業などと共に地方創生プロジェクトを企画・運営しているボノ株式会社 (本社:東京都文京区/代表取締役:横山貴敏)と業務提携し、地域資源を活用したスポーツ合宿ツーリズムを 誘致できるコーディネーターとして地域おこし協力隊を募集・育成する事業を自治体向けに開始しました。

■概要

 当社は、主に高校生・大学生のスポーツ合宿に特化した旅行事業を手がけており、主に都市部から地方へスポーツ合宿をするチームへの企画・提案から実施に至るまで細部にも目を向けてサポートを行っております。 このたびの業務提携先であるボノ株式会社は、地方で活動したい都会在住の大学生と自治体をつなぐ学生交流事業を展開したり、自治体向けに地域おこし協力隊の募集支援から起業に向けての教育サポートする地域おこし協力隊支援事業の実績を上げております。 スポーツ合宿を誘致するコーディネーターを地域で育成することで、行政や商工会と連携し地域で有効活用され ていない施設の利用を促進。また、合宿の際の食事に地元の野菜を使用したり、洗濯やクリーニングを地元のクリーニング店と提携したりと、地域住民を巻き込んだ活動を展開することが可能になります。 ボノ株式会社と提携することにより地域おこし協力隊募集・育成事業を通じて、自治体向けにスポーツ合宿を誘致するコーディネーターの確保・育成を行い、スポーツ合宿をきっかけに全国の学生が地域に訪れる仕組みづくりを提供してまいります。

■スポーツ合宿ツーリズムコーディネーター募集・育成事業の概要
開始日時:2018年9月3日〜
提供先 :全国の自治体(移住交流推進や関係人口創出を担当している部門)

■株式会社ランブリッジの概要
商号 :株式会社ランブリッジ
代表者:代表取締役 余吾由太
所在地:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎5丁目7-11アベニュー中津704 設立 : 2015年3月3日

URL :http://www.runbridge.jp/

当社は、スポーツ合宿を通じての地方活性化を創造する会社として合宿地の宿泊施設や行政が保有しているスポーツ施設など地元住民の方々との信頼関係を構築し、スポーツ合宿を利用するチームへ企画・提案を行ってきました。利用チームは設立より 3 年間で 300 チーム 3 万人を超える利用の実績を上げてきました。また、2015年8月には初めて海外チームを香川県高松市に誘致しての国際少年野球大会を開催しました。

【本件に関するお問い合わせ】 株式会社ランブリッジ 余吾
Tel :06-4977-9527 Email:yogo@runbridge.jp

■資料は下記よりダウンロードできます。

ダウンロード(PDF)